2018年05月

2018年05月24日

異説で。プロトコルX?発動。


上記文抜粋
・・・・・・・・
前監督「指示ではない」コーチ「潰せと言った」
2018年05月23日 21時26分

アメリカンフットボールの危険なタックル問題で、日本大の内田正人前監督(62)と井上奨コーチ(29)が23日、東京都千代田区の日大本部で記者会見を開いた。

内田氏は「信じてもらえないかもしれませんが、私からの指示ではございません」と自らの指示を改めて否定。井上コーチは「監督から僕に、クオーターバック(QB)にけがをさせろという指示はございません」とした上で、「QBを潰してこいと言ったのは確か」と、発言を一部認めたが、「闘志を出してやれという思いだった」と述べた。この問題で日大側が会見するのは初めて。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20180523-OYT1T50123.html


関学大監督「勇気に敬意」日大選手の会見心に響いた
[2018年5月22日20時2分] 


アメリカンフットボールの定期戦での悪質な反則行為で、関学大の選手を負傷させた日大の宮川泰介選手(20)が、22日、会見を開いたことを受け、関学大の鳥内秀晃監督(59)は、「勇気を出して真実を語ってくれた」と敬意を表した。

宮川選手の会見終了から約1時間後、この日午後5時すぎ、鳥内監督は、練習開始前に、兵庫県西宮市の練習場前で取材に応じた。会見の模様は「最初の彼がしゃべった部分は見た」といい、宮川選手が「アメフトをやめる」と発言したことには「かわいそう…」と硬い表情で答えた。

「勇気を出して真実語ってくれたのは敬意を表したい。立派な態度だ」と、宮川選手へのねぎらいの言葉も発し、宮川選手が負傷したクオーターバック(QB)のもとへ謝罪に訪れていたことは「知らなかった」と話した。

宮川選手はこの日、会見で、悪質タックルは「監督、コーチの指示」としつつも「自分の弱さ」「(反則を)やらない決断をすべきだった」ときっぱり。今春、20歳になったばかりだが、「顔出しのない謝罪はない」とし、自らが表に出て、はっきりと謝罪の言葉を口にした。

この姿に、鳥内監督も心を打たれたのか、当初は報道陣に「コメントを用意してきたからこれを見てくれ」と言い、用紙を配布したものの、会見を受けての感想を質問されると、自らの口で語った。

取材に応じた後は、練習の指導に向かった。
https://www.nikkansports.com/sports/news/201805220000707.html


実行犯は宮川で確定。
主犯が内田だとすると井上は共犯。
井上が主犯だとすると内田は無罪。

・・・・中略・・・・

匿名 さんのコメント...
マスコミは日大 内田叩きから、世論を盛り上げて
官僚・安倍叩きに移行したいのかなあ

どうしても大衆に対する影響力を取り戻したいようだけど、逆効果かもね

2018年5月24日 8:20
コメントを投稿


・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


匿名党さんとは違う解釈で、めふめふさんやアグネスさん系の解釈で行きます。


宮川元選手は、日大豊山高校出身。

これって怖い見方できますよ・・

豊山~長谷寺ですね。

長谷寺の本尊「十一面観世音菩薩」ですが、「修羅道を救う」と六観音説。

で、この長谷観音は、日本の観音で最強の霊力を持つとも。

さらに11面観音さんは、観音さんの中でも「在家の人が家で祀るのは少し大変」という説もある。

聖天信仰で、在家で十一面観音さんを祀っていても、お祀りしきれず、お坊さんに送って後を頼むって結構あるとか。

まあそれくらい怖いところもある観音さん。

さらにそれの宮川ってなると、長谷寺の鎮守は、天神さん。そう菅原道真。

日本の「反天皇」系の文官の筆頭。

藤原氏を殺し、挙句醍醐天皇も殺して地獄のかまゆでに・・・


そのラインを日大=天皇が触れて、散々やられている。


もっというと、宮川さんが「アメフト選手」となると、武人の要素も入ると、神田明神・将門のラインの事象が入ると、文と武の反天皇の大物が、天皇を叩き潰すって様相になる。

ただ、これで「和気清麻呂」とか「楠公さん」とかの助けが入るかどうか・・・

楠公さんは、半分南朝を見限って死んだ。「天皇」と「重臣」の過ちは、いくら大軍師の楠正成でも是正できない。
戦略がミスると、戦術で取り返せない。政治の過ちを軍事では挽回できない・・・。

「いくら参謀が優秀でも、司令官の無能なり不適応は、リカバーできない」と戦争論のクラウゼウィッツ。

そうなると、司令官交代ってことで、革命の一手あるのみです。

お読みくださりありがとうございます。



henzyouhiryuu at 11:15 |  

2018年05月15日

余談めいて。

今日少し遠出して、伽耶院に参拝。

毘沙門天のお姿のお札を頂きにね・・

貧乏すぎるので、なんとか神頼みですは・・・

以前もらったお姿は、数年前なので、今年の分のを。

一生懸命拝もう・・・


でも、前のお札を、ここでは納めれなかったので、帰路に宗佐八幡神社に参拝して、納めてから、一応お参り。


で信心の参考にしている本を。

在家仏道入門   



難病を救う真言密教   参考  


後者は、政治的見解が違うので、その辺は補正しているが、それ以外は結構参考になる。



ほかもいろいろあるかもしれないが、もっているのはこれだけ。


あと

一目でわかる毘沙門信仰の手引き 

観音開運法

もいいかも。
 
img6f4ae453zik9zj

なにげに観音さんを


お読みくださりありがとうございます。



henzyouhiryuu at 20:33 | 寺社巡礼とか  

2018年05月06日

あかん「河内の葛井寺」ではないが。

なんか、いろいろ困ったとき。

この東播磨近辺では・・どうなのかな。

私は、長距離行かなくてもある「宗佐八幡神社」にお参りしてみて、心経7巻上げてみる。

でおみくじ引いて、神意なりヒントをもらう。

そこそこいいかもしれない。


河内地方では、「あかん河内の葛井寺」というらしい。

そこまでではないが、そこそこ「まず行ってみる」のも手かもしれない。


先日やばくてお参りして、なんかマシになった。





お読みくださりありがとうございます。





henzyouhiryuu at 14:11 | 寺社巡礼とか  
ギャラリー
  • 出開帳に行きました。
  • とある龍神の祀り方。
  • 関東のは方は、あまり護摩の時に・・。
  • 初弘法・2020
  • 月参りでした。 
  • 月参りを。
  • 暑い中を須磨寺に・・・
  • 遅れながら、月参りの記事。
  • 遅れながら、月参りの記事。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。